多様化する供養の方法 家族がこの世を去ったあと、これまではお墓に納骨し供養する方法が一般的だったが、様々な事情や考えから、納骨せずに何らかの形で遺骨を手元に置いておきたいというニーズも高まっている。 こうした中、スイスの企業、アルゴダンザ社の提供する、遺骨からダイヤモンドを製作する「メモリアル・ダイヤモンド」がネット上で話題になった。 元が遺骨であることはもちろん、ダイヤモンドの美しさや色、輝きに... 続きを読む
1 コメント   このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーのブックマーク数

コメント 評価したユーザ 関連ブログ

コメント

Profile_s written by hara-peko 381日前

遺骨をダイヤモンドジュエリーにするサービス、完成品が「美しすぎる」と話題に \\ ズキュウウウン

[PR]アダルト画像を共有しませんか?